2010年11月02日

老猫近況 アルの巻

もう11月です…今日は風が強いな〜
朝、寒いと思えば、日中、陽が照ると部屋の中は暑いっ!夜になると寒いっ!
老猫には堪える季節のはじまりです

具合の悪い時には、背中を丸めてうずくまるようにしか眠れなかったアルくん
こんなカッコで眠れるようになりました揺れるハート

2010_10al02.jpg

その手は何?猫
2010_10al03.jpg

ぬぁっ…薬の時間か?むかっ(怒り)

2010_10al01.jpg

こんな感じ。
薬をのませてばかりなので、私の横をすり抜けて通るときは逃げるように走りますトホホふらふら

それでも朝は、私が起きたなぁとおもうと枕元の台によじ登り確かめにきます。
はやくご飯食べてサンボに行きますよ…と背中で訴えてるかんじ…ハイハイ…今起きますよ〜(笑)

今、飲んでいる薬は、モニラックという糖の一種のシロップ、便を軟らかくするらしい
それから、プロナミド錠5mgお腹の調子を整えるお薬。
この2つのお陰で、どうやら便秘もおさまり気味だし、吐くことも少なくなって
腰が痛いのかな?なんて姿勢もしなくなった。

al_kusuri.jpg

ひどい時は、後ろ足の膝をくっつけてヨタヨタ歩き、しっぽも変に曲げてたから
もう、明日はダメか〜なんて時もあった

毛並みが以前のようにはもどらなくて年とったなぁと思うけど
日々、穏やかなら、もう贅沢言わない…っと〜るんるん

腎不全対策の補液も時々、様子をみながら…

al_tenteti.jpg

動物病院に3年勤務して、オペの助手までやったけど、点滴はしたことがなかったから
まだ慣れないなぁ、いつでもちょっとコワイ
やってる最中は、う〜う〜言って怒ってるけど、終わるとすたすたご飯食べに行ったりするから
大丈夫らしい…

食事は腎不全用の療法食をメインに最近は晩ご飯は高齢猫用のウエットフード
食べるのが若い頃からへたくそ(一度口に入れてもあぐあぐしているうちに出ちゃうあせあせ(飛び散る汗))なので
うまく食べられる位置と角度を工夫して、私がお皿を捧げ持って食べさせます。
完全殿様状態!ダンナさんもあきれていますが文句は言わない(笑)
たべなきゃ 出ない!! 食べて出せる幸せ!生きてる証拠!〜なんてブツブツ言いながら
お世話をしています
たまにモフモフのお腹に顔を埋めて、ニンゲンには言ったことの無い
あま〜い甘いセリフを…「ダイスキダヨ」とか、「アリガト…」とか「アイシテルヨ」とか言ったりするのが
私の至福の時間ハートたち(複数ハート)

で、顔についたふわふわの猫毛をかゆいかゆいと振り払いながら現実にもどる…ハハハ

さてさて、今日と明日はお祭り、遠くで太鼓と笛の音が聞こえています
もうすぐ太鼓台が(太鼓を乗せた山車)が家の前をとおります、祭りの提灯もかざったし
お出迎えにいかなくちゃ

matsuri_1.jpg

明日は、朝から炊き出しです鶏飯のおにぎり6升、みんなで握って若い衆をねぎらいます
アル君にはちょっと辛い2日かな…太鼓の音、コワイので〜(笑)



posted by ぴぁの弾き at 19:02| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。