2010年07月01日

piano…

取り急ぎ、あこがれのpianodoctor調律師Sさんに
ピアノの状況を見ていただくために
写真だけupします

ムカデのむっちゃんの話題のあとに(ゴ)の字さんでもりあがり
次はこれか〜…(>_<)ゞ
ごめんなさい虫が苦手なひとは見ないでね〜ごめんよお京さん…
でも怖い物見たさでみちゃうかな(◎-◎;)

piano1.jpg

ピアノ1

piano2

piano3

piano8

piano7

piano004.jpg

piano5

piano4

こんな惨状です、お恥ずかしや…
一時期、虫の出入り口を探し出してふさごうと、ペダルの付け根の穴にまでペーパーを詰め込んだりして防御してみましたが…これもピアノに悪いですよね…

元気な時はとてもとても良い音がするんです…良いピアノだと思います
長生きしてほしい…もっと上手な人にも弾いてもらいたい、かわいい子です
自称ヘタレぴぁの弾きの私としては
なにも弾かずにペダルを踏んでピアノ線がすべて開放されたときの
空気の振動、響きが
本当に大好き…

どうしたものか、アドバイスよろしくお願いいたしますm(__)m
【関連する記事】
posted by ぴぁの弾き at 13:40| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 音のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこに虫がいるかわかんなーい。
ほこりに見えるアレ?
Posted by お京 at 2010年07月01日 21:55
とても素敵な場所でピアノを弾かれているのですね♪ こちらに泊まってみたくなりました。

あのペダルを踏んだ時のしゅごおーっと言う振動音いいです。わかります!
肝心のアドバイスのほうメッセージなりしますね(^^
Posted by サラ at 2010年07月02日 00:53
お京さん、やっぱり怖い物見たね〜っっ(笑)
気がつかなくてよいです、ほこりみたいなのっていうか
土の塊があちこちに出来てるのが土蜂の巣なの…(>_<)

サラさん、ありがとうございます!
こんな眺めをみながらピアノを弾けるなんて
バチが当たりそうなくらい幸せ者だと思っています
しかしピアノさんには問題山積みですね
頭いたいです…
メッセージもお忙しい中、ご丁寧にありがとうございました。
やっと心配事解決に向けて、一歩踏み出せた気がします。
これからもよろしくお願い致します<(_ _)>

Posted by ぴぁの弾き at 2010年07月02日 13:47
蜂とかは平気よ、見るだけなら。
蝶々も見るだけならいい。
ガは側にきて欲しくない。
カマキリは捕まえられます(笑)
ザリガニもね。
ピアノ、良い状態になるといいね!
Posted by お京 at 2010年07月02日 15:30
お京さん、今年は大変よ〜
春先、寒くて出そびれた虫さんたちが
今一斉に頑張りだしてる…
みんな一生懸命いきてるんだから
見てるだけならね〜いいけどさ
私にさわらないで〜って
ところでしょうか(笑)
昨日はアリンコにお砂糖やられた〜っっっ(O.;)
ピアノ心配してくれてありがとう
また報告するね
Posted by ぴぁの弾き at 2010年07月03日 16:16
鍵盤が無いとまるで建築中の家見たいですね、これだけ頑丈に家も出来ていれば狂いは無いでしょうナー。 
Posted by idomo at 2010年07月09日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155054802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。