2011年05月07日

repertory覚え書き5/4

2011.05.04

いつもの曲で始めっ(笑)
Polkadots and moonbeams - Jimmy Van Heusen & Johnny Burke
Aphrodite - G.Hishinuma←ヒシやんの曲だよ〜♪
Little Girl Bule - Richard Rodgers & Lorenz Hart
Isn't it Romantic? - Richard Rodgers & Lorenz Hart
Day of Wine and Roses - Henry Mancini & Johnny Mercer
The Look of Love - Burt Bacharach & Hal David
Scarborough Fair - Traditional
Lovin' You - Minnie Riperton & Richard Rudolph
When I Fall in Love - Edward Heyman & Victor Young
見上げてごらん夜の星を - 永六輔 & いずみたく
桜色舞うころ - 川江美奈子
All The Way - Jimmy Van Heusen & Sammy Cahn
エンディングはこの曲が多いです

相変わらず順番は適当
作者も書いてみました
自分の譜面には、簡単に書いているのだけど
あまり意識はしてません

桜葉とジャム
刈り込んだ草や枯葉の上にお腹のせるの大好き…暖かいんだね

今回「ふるさと」…うさぎ追いし(美味し…あながち間違いでもないらしい…)
を弾いてみようとおもってコード書き出したりしたのだけれど
ヘッドフォンはずして、いざスピーカーで聴いてみたら…
なんか、心がもやもやする
なんかすごく、わざとらしいような後ろめたいような感覚に陥ってしまって
どうしたことだ…と
思い出したのは、震災後の神戸に行って
思わず「上を向いて歩こう」を弾いてしまった時のこと
あのときも、なんかすごーく、居心地悪いきがしたのを
あの感覚を思い出した。

うまく説明できないかもしれないけど…

ふんばってる?
ふんばってるわけじゃ〜ないんですが…


今回の震災後、いてもたってもいられない感覚で
ライブを始められたピアニストWong Wing Tsanさん
wongさんが弾く、童謡やsatowaの夢(君が代)を聴いて胸がいっぱいに
なって涙した人がたくさんおられて
私も、たまらなくなって弾きたくなったのだけど…
最近おこった話題…被災地で「ふるさと」を演奏するのは、どうだろう?という
意見交換会twitterでの事をブログにアップしてくださっていますWalking Shoes

やっぱりはっとした…
いつも思っていることだけど
大切な人、家族、愛している人の事でさえ、
胸が痛くなるほど、心配したり思んばかっても
同じ目にあわなければ、本当の気持ちが分からない?っていうか
同じ目にあっても解らないのかも私…
すごく心配しているし、自分がイヤなことは相手にしないなんて当たり前と
思っているけど
それって自分が基本なんだわ…
難しいな、こんな事ばかり考えるからどんどん自分に自信がなくなる

誰の為に弾くのでもなく
付け焼き刃でなく、自分の心に素直に弾けるようになったら
またトライしてみようと思います

ゴジラに見える?
西伊豆の名所です

ここのところwongさん三昧
東京を離れる前に、どうしても聴きたくてライブに2回ほど伺っておいて
本当に良かった…
伊豆に来て、音から遠ざかっていても
ひょっこり出合うのがWongさんの「音」でした

もうなかなか聴きにいけないなぁと思っていたら
連日のNet Live…なんということでしょう

一人のピアニストをこんなに聴き込んだのは初めてかもしれないけど
そう言うご縁のある方だったんだなと
つくづく思う今日この頃です

ウォンさんのおかげで、繋がった事、気づいたこと、知ったことが
たくさんた〜くさんありました
感謝です…ありがとうといいたいのだけど
Twitterまだ始められない、へたれです(笑)

さてさて今日もpiano行って来ます

posted by ぴぁの弾き at 17:01| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | repertory | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。