2011年07月04日

言葉ってたいへん…



ピンクの…

見守ってくれてありがとうございます揺れるハート

ぐちぐちはお約束通りゴミ箱ぽいっいたします手(チョキ)
コメントは大切に残しちゃう!
ありがとうるんるん
【関連する記事】
posted by ぴぁの弾き at 22:32| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忘れなね、そういうところの事は。
合わなかったんだと思います。
絶対に、もっと合う職場はあるはず。
今度は「あれ?ダメかも」って思ったら即、辞める決断を。
続けないという勇気も時には必要だと思います。
でも、よく頑張った!あんたは偉い!
誰が何を言おうと、私が100点をあげます!
Posted by お京 at 2011年07月04日 23:06
お京さん、100点ありがとう。
大変だったけど、良い経験をしたと思います。
いくつになっても、怖がっていても、新しい事はオモシロイ
損になることなにもない!友達まではすぐ行かないけど顔見知りもできたし、一歩進んだよ。
お京さんみたいに見ていてくれる人がいてくれたら何でもできちゃうし前に進めるよ〜
ありがとう!がんばり過ぎないようにがんばるわ〜♪
Posted by ぴぁの弾き at 2011年07月05日 02:16
貴重な経験をしましたね。

他人の意図を汲み取る作業ってとても大変なのです。
バイリンガルで生活している私にとって、コミュニケーションとは、言葉でなくて強い意志の伝達のことです。

赤ん坊がおなかが空いて泣くのは世界共通のコミュニケーションですね。

そこに人を思いやる気持ちが入って、初めて言葉が相手に消化され意志として実体化していくのだと思います。

日頃から体験しているのではないでしょうか。
愛の無い”I love you”はけして心に響きません。

人のことはどうでもいいです。ミ*ちゃんだけはいつも心の言葉で人に話しかけていてください。
Posted by ポルカ at 2011年07月05日 11:29
ポルカさんありがとうございます。
最近の社会の仕組みにノリそびれているのかと思って、一企業の長であるポルカさんによっぽど相談してみようかと思いましたが…。
コミュニケーションの核は強い意志。
そうですよね、私にはそういう所がたりなかったかもしれません。
やっぱりマイナスな事でも書いてみるものですね、気がつかなかった事、あっそうか…と素直に思えます。
前に進めそうです!ありがとう!
Posted by ぴぁの弾き at 2011年07月05日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。